池袋あずま通り界隈

以前から、徘徊ルートではおなじみのあずま通りですが、昨今は「グルメ通り」と言われているようです。

確かによくみるとなかなか興味深いお店がいくつかできてました。

ラグビーワールドカップ応援通りらしいです。

西池袋ではおなじみなこの店。8/5にできたばかり。

武蔵野うどん屋。暑いのに大行列でした。ここは前からあったかも。

2階・3階は別経営の焼き肉屋。1階は蕎麦屋。

生姜焼き専門店らしい。

でも、ここは変わらないです。徘徊日記では何度も登場。実は結構な名店みたい。あの吉田類さんも訪問されてます。

ここも変わらない。相変わらず異様な佇まいです(笑)

 

2019年8月17日

夏休み初日

今日から夏休み。

久しぶりに池袋駅あたりまで大回りしてみました。

BGMは特に意味はないけどドヴァリョーナスとバーバーのヴァイオリンコンチェルト。

バーバーはよく知られてますが、ドヴァリョーナス。実に名曲。リトアニアの作曲家です。この9月に演奏する予定。

あまり写っていませんが会社に向かう人たちが大勢いました。ちょっと申し訳ないけどね。頑張ってください。

いつのまにかタピオカ屋がたくさんできてました。ちなみにわたしはまだ食った(飲んだ)ことないです。

西口、芸劇前。西口広場はまだ工事中。

要町近辺。西池袋に住んでたころよくいってたほっともっとが新業態になってました。

手が込んでいてなかなかうまそう。

要町交差点。この左手にはいったところに、結構いい感じのフランス料理屋があったけど歯医者になってました。家庭的でよかったのにな。

2019年8月7日

中野坂上→オペラシティ

会社は中野坂上にありますが、オペラシティまでは山手通りを南下すれば20分で行けます。

オペラシティで東京シティフィルの演奏会があるので、歩いて行ってみました。

いつも目白近辺の山手通りを歩いていますが、このあたりまでは来たことがないのでなかなか新鮮な印象。

 

「さかなや」というお店。シブいです。一度行ってみたい。

長者橋。いつも使う首都高で「中野長者橋」という出口があり、どこだろなと思っていましたがここでした。

かなり地味(苦笑)

伊藤園本社。清水橋交差点から。この交差点の下を大江戸線が走ってます。

渋谷区本町あたり。実にシブい店が並びます。

といううちに着きました。15分くらい。

シフのベートーヴェン!

昔、オペラシティで本番やったあと、この階段の奥で打ち上げをやりました(今はやってないと思う)。

階段で大騒ぎしすぎてエライ怒られた・・・

ウォルトン!素晴らしかったです。やはりやらねばなるまい!

2019年7月27日

行列

ご無沙汰しております。

気がつけば約9カ月更新がなく、平成もあと10日となりました。

その間、何もしなかったかというとそんなことはもちろんなく、今までとあまり変わらない毎日なのですが。

しかし、やはり、トシはとっていくんすよね。なんかもったいないな。

 

ということで、徘徊日記の原点に戻り、自宅周辺のなんてことないものをみながら、またブラブラすることにしました。よろしくお願いします。

 

今日は、基本のコース、下落合⇒目白駅⇒西池袋⇒山手通り⇒目白通り。

目白駅にかけては9カ月たってもあまり目新しいものはできてないけど、山手通りから目白通りにはいってしばらくいったところに、やたら行列がありました。

今日オープンの食パン屋さんらしい。行列は30メートルくらい。けっこう駅からは遠いのにね。

 

すると、パン屋さんの向かい側にも行列を発見!

ここは昔からある八百屋さんなんだけど、朝市ってやつですかね。こっちはさらに長くて50メートルは並んでます。

荻窪にある杉並公会堂の手前でも、日曜日の朝、すごい行列の八百屋さんがありますが。

 

目白で行列というと、つけ麺で有名なお店が有名ですが(丸長ですね)、なんか最近はほかの店でもみかけるような。

流行ってるのかな。まあ、街に活気があるのはいいことです。私は並ばないけど(笑)

 

ではまた。

 

オチなくてすみません・・・

 

 

 

2019年4月20日

1年ぶり

大変ごぶさたしております。

前回が去年の6月。なんと1年ぶりの更新です。

そのあいだ、水響は2回の定演を行い、個人的には4月に転職もしました。このところ特に、月日の経つのは早いなあと感じていましたが、1年って意外に長いものですね。仕事も変わって、やはり体力が資本と再認識。気をいれなおして頑張ります!

今日の徘徊は基本に戻って(?)いつもの目白⇒西池袋周回コースです。

1年ぶりなので変わったところもいろいろあると思ったらこんなのが。

もと住んでいた社宅です。

かなり古くなったので建て替えるときいていて、結構な勢いで追い出されたのに、なんのことはないフツーに賃貸マンションになっていました。

ちょっと納得できないところもありますが、まあオトナの事情なんですかね。

 

ということで、再開1回目にしてはキャッチーな話題もなにもないですが。これからもゆるゆると続けていきます。引き続きご贔屓に。

 

 

2018年7月8日

目白台・神田川方面

何週間ぶりに予定のない土日。友人が出演する演奏会も各所で開催されているようですが、めったにないことなので完全オフにさせていただきました。ごめんなさい。

ということで、久々のロング徘徊。そうなると新緑が美しい目白台・神田川方面に足が向きます。

まずは永青文庫。残念ながら只今休館中。この門って新しくなったかな?

芭蕉庵を横目に、神田川沿いを江戸川橋方面にいくと、すぐに椿山荘の入り口になります。

ここに入り口があるの、実は知らなかった・・・

椿山荘入り口向かい。神田川沿い。すがすがしいですな。

目白方面にちょっと戻るとある新江戸川公園。庭園が非常に美しい。

ちょうどアジサイが出始め。

それにしても、この写真全て、旧細川家の敷地にあります。いやはや大したお殿様ですな。

2017年6月11日

ライヒ

よい天気ですねえ。

こういう日に徘徊しないでいつやるの、ということで久々の徘徊です。

実は、新宿から池袋にかけてはJRのいろんな路線が並行していて、鉄業界の方には有名な区間です。以前タモリ倶楽部でもやってました。

そんな中でも、全ての路線を真上から激写(古っ!)できるのが目白駅前です。目白通りが立体交差するのですね。

こんな感じ。

たまたま電車が一つも通ってませんが、3路線以上が同時に走ることもザラで、お好きな方にはたまらないでしょう。

でも、わたくし的には、ここを通るたびに思い出すのがこれです。

スティーブ・ライヒ「デファレントトレインズ」ですね。

演奏には映像とのコラボが必要でなかなか実演にはお目にかかれないですが、実に実にカッコええ曲です。

この曲は弦楽四重奏なのですが、そのうちオケもやりたいものよなあ(やれる曲あんまりないけど)

2017年6月4日

たまにはホントに雑司が谷

タイトルが「雑司が谷」のわりには、目白とか下落合が多い徘徊日記ですが、今日は久々に雑司が谷です。

目白通りと明治通りが立体交差するあたり、都電が明治通り沿いに走ってますが、副都心線の雑司が谷駅あたりから明治通りの内側に入っていきます。

都電の雑司が谷駅は、雑司が谷霊園の近くにありますが、そのあたりはかなり前から大がかりな工事中。サンシャインのほうから道がつながるのかなと軽く考えてましたが、なんと、地下トンネルでそのまま明治通りまで繋げる工事だったのですね。

このあたりは何度も通っているので何を今さらジロー的に気がついたわけですが、これができたら、明治通りが池袋駅前を通らずに鵜飼じゃなかった迂回するわけで、駅前の混雑が大幅緩和するとのこと。いやはやこれはなかなかすごい話です。ぜひ早く実現いただきたいものですね。

ということで、インフラ的には大きく変わりつつある雑司が谷ですが、街並みは全く変わらず。甘夏もたわわに実る路傍です。相変わらずいいところですね。

一方、雑司が谷の隣町南池袋には、何やらセントラルパークみたいな綺麗な公園ができてました。豊島区役所も移転してきて、なにやらハイレヴェル感を醸し出してます。でも、その周囲には昔からあるラブホとかラーメン屋とか怪しげな飲み屋は健在(笑)。ま、もともと雑多感満載の街池袋ですから、こんな感じでいいのではと思いますが。

2017年2月19日

下落合二丁目界隈

私が住んでいるのは下落合三丁目ですが、今日は二丁目を歩きました。場所としては、西武新宿線下落合駅の北側、新目白通りのウラくらいになります。

下落合三丁目は、目白通り沿いで、そこからかなりの段差があって二丁目になります(目白通りあたりが神田川の河岸段丘になるわけですね。おお!ブラタモリチック!)。

段差に沿って「おとめ山公園」などいろいろな公園があるのですが、ここは「下落合野鳥の森公園」です。

で、野鳥がたくさんいるのかと思いましたが、あまりの寒さに鳥の声さえきけず、結局、鳩さんに出会っただけでした。奥に柑橘系のものがなっていますね(相変わらずそれが何かはでてこない(苦笑))。

 

ところでなぜか、この界隈には老舗食品メーカーのセントラルキッチン的なものが並んでいて、人形町今半とか錦松梅とかが、いやおうなしに目に入ってきます。

うーむ、昨日から第2回ファスティング(断食)中の身としては、実に実に実につらかったのでした。

 

ああ、今半のすき焼き・・・、そして、錦松梅+白メシ・・・・

 

いかんいかん!あと4日間、がんばります!

2017年2月11日

ほどほど

皆さま、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

ということで久々の徘徊日記です。

朝起きたら、時計(swatch)の電池がきれていたので、徘徊がてら近隣のswatchショップにいきました。最近はショップにいけば無料交換してくれるようになったらしいですね。

サンシャイン60のAlpaにあるのですが、目白から雑司が谷を抜けて、しぶーい徘徊の先がサンシャインというのがなかなか面白いです。

そもそも池袋は狭い街で、繁華街がごく限られた範囲にある外側はすぐに住宅地なんですね。それを考えるとサンシャインなんぞもう浮きまくりな感じ。

そんな中でも、写真左swatchショップの向かい側ですが、噴水がある広場(というのかな)になっていて、ここはアイドル関係のイベント開催で特に有名です。今日は、よく知らん「韓流(もはや死語?)」アイドルがなんやらやってました。

で、当然のことながら、中高生の女子が何重にもとりまいているのですが、何の気なしに見てたら、おそらく7割の髪型が「有村架純」と同じかほぼ同系列(ちなみに写真の後ろ姿の人もそう)。

紅白でみてても、すごいフツーの子とおもったけど、ああいうのが流行りというのは、オジサンとしては安心感ありますね。サンシャインの全員が椎名林檎みたいだったら、息苦しくてやってらんないからね(笑)

なにごとも「ほどほど」がいいようで。宇多田ヒカルさんも最近言ってるし。

あ、写真右は特に意味ないですが、池袋で最もにぎわっている「サンシャイン通り」です。いっつも、とにかく歩きにくくてたまりません。

2017年1月7日